【iPhoneが認識しない】MacとiPhoneでAirDropできない時の対処方法
スポンサーリンク

 

 

AirDropを使って、iPhoneからMacに向けて、動画や画像を送る場合にどちらかが認識しない!」といった問題の解決策をご紹介します!

 

 

 

 

 

Macbookの方で(英語版で申し訳ないのですが)青文字の所「Allow me to be discovered by everyone」をクリックしていただいて、おそらく設定で「全員(?)」てきなものが日本語版であると思います。そちらに設定すると、iPhoneの方でMacbookを認知してくれると思います!

 

僕はこれで解決しました❗️

 

これで解決しない場合は、iPhoneの方の設定を見てみましょう。

 

 

 

左上のwi-fi、Bluetooth上の枠を長押しします。

すると以下の画面が表示されるので、

 

 

Airdropを「すべての人」に設定しましょう。これでもう再度、Macbookがiphoneを認識してくれるか確認してみてください。

 

これでも解決しない場合は、ソフトエアのアップデートをしてみる、を試してみるといいかもしれません。無事に解決できましたでしょうか?

 

 

<体験談>

Mac book pro14インチに変えたのはいいですが、初期設定をもう少しユーザーにとって使いやすいものにしておいて欲しいですね。とはいっても、プライバシーを守るためでしょうから、そこは尊敬しますAppleさん!!!(どっちやねん)

スポンサーリンク
おすすめの記事