【Microsoft Teams】マイクロソフトチームで相手の顔が見えない場合の対処法
スポンサーリンク

 

マイクロソフトチームで相手の顔が見えない原因の一つとして、マイクロソフトチームをGoogle Chromeから利用していることが考えられます。

 

コロナウイルスの影響もあり、大学や仕事でマイクロソフトチームを使っている方も増えてきているのではないでしょうか。

 

僕は大学のオンライン授業でマイクロソフトチームを使っているのですが、クラスメイトのプレゼンテーションを見る際に、相手の顔を見ることができませんでした。

 

相手の顔が見えないと、プレゼンテーションを聞くのもくそつまらないですよね。

 

ということで原因を探ってみた結果、

 

デスクトップにマイクロソフトチームのアプリをインストールすることで、解決しました!

 

アプリから入ることで、相手の顔が見られるようになりました!

 

おそらくGoogleから直接マイクロソフトチームへアクセスすると、マイクロソフトチームの機能を最大限に活用できないのでしょう。

 

もしGoogle Chromeを通してマイクロソフトチームを利用されていたら、マイクロソフトチーム(デスクトップ用)アプリをインストールしてみてください。

 

参考になっていれば、幸いです。

スポンサーリンク
おすすめの記事